忍者ブログ
なんかもういろいろ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

MUGENは一般の方々が、まぁ、版権のキャラクターをキャプってキャラを作ったり
ワタクシのようにオリジナルで作ったり、または改変を行ったりします訳で
要するにキャラにしてもなんにしてもプレイヤー、製作者に依存する訳です

という訳で

キャラクター製作についてこれから時々ちまちまと書いて行こうと思います
ワタクシのキャラ製作知識はかなり低いですが
それでも「一からだけどやってみようかな」という人が増えればいーかなと

といっても、ワタクシキャプはまったくと言って良いほど出来ませんので
描く事とかタグを書く事とかを、かなり初歩だと思いますが、やってみようかと

ツールとか色々ありますが、無限小学校さんでほとんど手に入ると思います

まずはー、キャラを描く事から行ってみようかと

ただし「上手な絵を描く」とか「ドットの打ち方」となると
「何度も描く」しか方法が無いので、それ以外でいきまっしゃら

さて、まず、何かを始める時、何から始めて良いか分からない、というのは
とてもやる気を低減させる物です

この場合、まずは「キャラ絵を描く」一択なので割とそこは問題ないですね

ただ、キャラのサイズはどのくらい?とか色々あります

その入りの情報をまずは

1、基本16色、透過は使いません(パレットの中の一色を透過色に指定します、要するに15色で描きます)
2、キャラのサイズによりまちまちですが、100~150以内あたり作りましょう(ぼかぁ失敗しました)

まずこれだけですね

1の補足ですが、最初に白をバックにしてしまうと以降キャラに白が使えなくなります(透過色になっちゃうから)
なので、輝度最高のピンクとか緑とか水色とかを背景色にしておきましょう

絵のサイズに関しては、どこかのキャラを一枚キャプチャして
それを元にサイズを決めるといいかもしれないですね

さて、今回の骨子になるのは、スタートはこれで出来るが
ゴールがある程度見えないとツライもの

特に、ある程度作っちゃって後から更新すればおk、という気持ちの方がやりやすいですよね

なので、まずは必要な絵の最低限を列挙して、それの最低限の枚数も書いてみます

立ち、・しゃがみ、ジャンプ、立ちガード、しゃがみガード(空中ガードと共用)
前移動、後ろ移動、着地、
食らい、転び、横ふっとび、上ふっとび、落下、ダウン、起き上がり(最低2)
立ち攻撃、しゃがみ攻撃、ジャンプ攻撃
それに必須の物があります、これはMUGEN本体の中の、docフォルダ内、sprファイルに画像がありますので
それを参考に作りましょう、これも、一応9枚もあればいいと思います

これが最低数ですかね、えーと、27枚(もちろんこれだとガクガクですが)

これは本当に最低の中の最低数です、前移動も後ろ移動もダッシュも1枚で水平移動しちゃえ、くらいの数です

もうちょっとまじめに動かしたい方は
歩き3、後ろ歩き3、ダッシュ1、起き上がり3、攻撃系各3、転び2
食らい各3、という感じでしょうか

攻撃モーションも
小中大、とか、パンチキック、と増えればガリガリ増えちゃいます

好きな物を付加すればいいでしょう

感覚的にですが、エフェクトを数に入れなければ(MUGENに内蔵されてるのもあるし)
150もあればある程度、色々なキャラに見劣りしない動きになってくると思います

ちなみにKOF系やCVS系、いわゆる、ふつー製品のキャラならエフェクト含めて700枚~800枚程度ですね
スト3とかになると1300枚とかになっちゃいますが、ここを目指すと死にます

逆に、初代餓狼伝説とかなら200枚とかですが、普通に動いてますよね

まずここが一番根気と技術が必要なポイントになります、改変にしたってそうですが
動かす楽しさを知ってしまえばこっちの物だし、気合で乗り切りましょう(結局気合ス)

拍手[5回]

PR
HOME
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
(04/22)
(04/17)
(04/01)
(03/19)
(11/05)
ブログ内検索
最新コメント
[11/26 ななし]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
カス
HP:
自己紹介:
臨海のハチャメチャファイター、ご飯を食べてウンコに変える錬金術師、絵とか描く
アクセス解析
カンダタ

Copyright © [ 描く打ち ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]