忍者ブログ
なんかもういろいろ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

分身と言ってもダークネスイリュージョンの様な
意図した分身では無く、分身しちゃったバグについてです

分身が何故起こるのかについては
当然色々な場合がありますが
その中でも特に多いと思われる物を書いてみます

基本的に、分身はヘルパーの使用によって起こります

ヘルパーとして呼び出したキャラが本体に変身してしまう、という事です
ヘルパー、ストライカーとして呼び出す場合もあれば、飛び道具として呼び出す場合もありますが
ここでうっかり、ヘルパーは独立した物だと考えてしまいます

当然、ヘルパーと言えど、本体のアニメーションやステートを参照する訳ですから
ステートを変更されてしまうと、本体のステートに移動して、本体のアニメが表示されます

ヘルパーを出したら着地した時に本体に変身した、とか
ヘルパーがダメージを食らったら本体に変身した、とか
ヘルパーが当身を取られて本体に変身した、とか
ヘルパーの攻撃が相手の攻撃とかち合って本体に変身した、とかとか

これらが特に良くある事例でしょうか

飛び道具が相手の飛び道具にぶつかって…なんてのもありますか

着地で例を挙げると

statedef 3000 というヘルパーを、空中から呼び出すようにしていたとします
このヘルパーは、changestateをpos Y >= 0 で指定しています
これなら、地面に接した時、次のステートに移ってくれるはず…なのに、変身した上に
行動不能の木偶になってしまう…

これは、statetype = Sになっているとpos Yに接地→コモンステートのステート52(着地ステート)に強制移動
となる為、分身が発生する訳です

さて回避方法はそれぞれですが、
打撃を食らった時~、ならば、hitoverrideでステートを移動させられますし、当身を無効化出来ます
前述した着地などの場合はpos Y <= 0 のトリガーでchangestateすれば、変身しませんし自然です
また、この時statetypeがNで無いと、着地して変身してしまいますので注意です

ひとつ回避出来ない物として、reversdefがあります、攻撃がかち合った時に
changestate出来る代物ですが、hitoverrideよりも強力な為、これを持った攻撃が
ヘルパーなどに当たると分身してしまいます

さて、分身の話からは少し離れますが
空中から発生させたヘルパーを地面で着地させたいのに、地面に埋まっちゃう
ちゃんとpos Y = 0にしてるのに…というのがありますね

速度が速い場合、振り切っちゃう事があります、ので、pos Y <= 0 としておくと
大分良くなりますが、これでも少し地面に埋まっちゃう事があるので
pos Y <= -10くらいにして、次のステートで 

type = posset
trigger1 = time = 0
pos Y = 0

というステートを入れてやれば、きれいに行きます

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
(04/22)
(04/17)
(04/01)
(03/19)
(11/05)
ブログ内検索
最新コメント
[11/26 ななし]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
カス
HP:
自己紹介:
臨海のハチャメチャファイター、ご飯を食べてウンコに変える錬金術師、絵とか描く
アクセス解析
カンダタ

Copyright © [ 描く打ち ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]