忍者ブログ
なんかもういろいろ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


うおおー!

作業がおっつかねぇええええ!!


人生が忙しい
そんな日々ですこんにちは

一ヶ月ほども放置してしまってすいません
その分っていうか結構量があるので許してくだちい

まずはー


>FUSHIGIDAさん

アップされた分拝見しました
格ゲーのキャラっぽ!とか思ってウキウキしますね

それにこれまた大規模な大会に

急がないとーとか焦るワタクシです


二つ名…

これ、いつも考えては居るんです

メストのムックとかだと必ずキャラ紹介の上にあるあれ
アレックスならパワーエイジ
ダッドリーなら音速紳士
英雄先生なら高機動教師…

考えてるんですけど中々まとまらないのです!

思いついたら発表したいと思います!DA!


>GEKI

こういう事言ってないと
面倒くさがりの虫が沸いて来るからな!

 

>道化師さん

メテオの投げ間合いは、大中小で爆発的に違ったのがいけなかった様子です

ゲームのムックやらを眺めてて
普通は大きくても10くらいの差しか無い所が
メテオは30~40くらいの差にしちゃってました
なので強がひっこみまくりで変でしたね

修正して次回うpしようと思ってます

ケンシロウの件、調べてみますね

指摘ありがとうございましたー


>アン


キャラのカラーも出していかないとなとか
そういう事を考えて、全体とは別にしたいとか思ってる所


>土竜さん

はじめましてー
まだ確認出来てないのですが
とりあえず問題になりそうな箇所を修正してみています
指摘有難うございましたー


>kyousinさん

細かい指摘毎度有難うございます

ちょっと苦しめですが、アニメーションナンバーと
対応している部分のナンバーを45001番に変更してみました
それとguarddist = 0はなるほどと思いました
ガード出来ない技なんだしこれの方が面白いですね
ディストピアの無敵の件と、前回から指摘されていた
抱腹絶倒の硬直も採用させて頂きました

ホント助かってます、ありがとうございました


>PAL

ホントにカウンターの周りが早いなと思った


>通行忍さん

あらら、ホントですね、早速修正してみました
動画の件、拝見させて頂きました、こちらこそありがとうございますー

 

 

もううpったのかどうか記憶が曖昧になってきた!

とりあえず今回の変更と修正部分をざっと書き出します
詳細は下の方に


・共通システムを搭載
・八重の6ボタン化に成功
・八重のAI更新
・メテオにAI搭載
・メテオのバグ修正
・メテオの性能をちょっと修正
・メテオのボイスの音量が小さかったので修正
・鉄兵と02の丹錬と根性値の変更
・鉄兵のバグを修正
・鉄兵のクソ度胸システムの攻撃力倍数を下方修正
・ディストピアのバグを修正
・ディストピアの技性能を一部変更
・不二重の性能を若干変更
・不二重のAIを更新


以前指摘を受けた、鉄兵の「滅亡という名の西鉄」が
一発撃つと体力が0になる、というバグをついに確認しました

ので、予防策を打ってみてます、もう起きないといいなぁ


ディストピアの「ストーカー」目玉が消えるバグも
同じく予防線を張ってみてます、起きないといいなぁ…
もしもバグが出る場合、一度データを消してから入れなおしてみてください


メテオにAIを載せてバグをちょいちょい修正
永久とかダメージ量とか変更してます


八重のAIを更新して、出せなかった空中「沈」を出せるようにしました
6ボタン化に伴って色々と手を加えて
動きが変だった通常技も少し手直ししてます
超必も数揃えたいんですけど、もう少しお待ちを


鉄兵・ディストピア・メテオのボイスは全員別人です
似てる声ではないと思うのですけど
ディストピアがボソボソでメテオは加工されてるからですかね
CVとか書くべきなのかーとか思ったそんな日々です

余談ですが、ディストピアの声がボソボソなのは
喉に巻いている包帯がそうなんですが
喉が潰れてる人なんです

 


今回はついに、血達磨亭共通のシステムを搭載させました

名付けて「戦風システム」です
CPU相手では全然楽しくないシステムかもですが…

右向き時の場合
ゲージを2000消費し
→+大P大Kで追い風
←+大P大Kで向かい風を発生させます

追い風と追い風で打ち消し
追い風と向かい風であれば強風化
向かい風と向かい風である場合
竜巻状態に突入します

■追い風の説明

追い風時はキャラ別に差がありますが
ジャンプやダッシュの軌道や速度、一部の必殺技性能が変化します
また、全キャラ共通の部分では
地上の立ち技がチェーン可能になり
使われた側は強烈に後方に押されます

●向かい風の説明

向かい風時はこれもキャラ別で差がありますが
ジャンプやダッシュの軌道や速度、一部の必殺技性能が変化します
全キャラ共通の部分は、一つの技が打ち上げ可能になり
空中チェーンが可能になる事からエリアルが可能になります
使われた側は強烈に相手側に吸い寄せられます

★竜巻の説明

向かい風と向かい風がぶつかり合うと竜巻が発生します
竜巻状態になると、お互いのキャラが吸い寄せられ
向かい風を後発させた側から先に、自キャラにマーカーが発生します
マーカーは、顔・腰・足元の三箇所にランダムで現れ
顔の場合はレバー上、腰の場合はレバー後方、足元の場合はレバー下を入力しましょう
成功した場合、相手の攻撃をガードし
失敗するとダメージを食らい、持ち時間を消費します
持ち時間が先にゼロになった側は強烈な一撃を食らう事になります


単体の風であれば、コンボに攻めに色々と
竜巻であれば超反応対決です

イメージとしては、足を止めての打ち合い
乱舞の打ち合いが出来ないものかと思ってやってみました

追い風も向かい風も、使うポイントによっては強力な武器になり
間違うと相手から逃げられない辛い状態に追い込まれる枷に

とかそんな風になったらなーとか思って

でもぶっちゃけ飛龍の拳かビューティフルジョーだなーとか
作ってから思った、げへへ

特殊なシステムなのでAIは使わないようにしてます

 

 

結構多く寄せられた質問に答えてみます


Q、丹錬について

A,バージョンによって性能が違うので
 まずの今までの性能を書き出してから


・一度体力0になるまでは成功するとダメージを記憶する

・成功していた場合、体力0になると起き上がって記憶したダメージを返還する

・起き上がった後は体力の上限が300になる

・仮に500記憶した場合、最初の起き上がりで300
 次にダウンすると二度目の起き上がりで200を返す

・根性値は初期が1.3倍、仮に100のダメージが130になる
 体力100以下で丹錬6回成功で0.48倍
 仮に100のダメージが48になる
 条件は丹錬の成功回数と体力残量で決まる


今回の仕様変更で

・一度体力0になるまでは成功するとダメージを記憶する

・三度以上成功していた場合、体力0になると起き上がって記憶したダメージを返還する

・起き上がった後の体力の上限は300になる

・仮に500記憶した場合、最初の起き上がりで300
 次にダウンすると二度目の起き上がりで200を返す

・根性値は初期が1.3倍、仮に100のダメージが130になる
 体力100以下で丹錬6回成功であれば0.62倍
 仮に100のダメージが62になる
 条件は丹錬の成功回数と体力残量で決まる


一回成功しただけで起き上がれるのは良くないかなぁと思って
こういう仕様にしてみました、三回成功しないと
二回分のダメージは単なる食らい損になるシステムですね
男前だと思うんですけどどうでしょう

不満が多かったので根性値は更に
というか、通常のキャラより低く設定してみたんですけど
これだと弱いかなぁ、とか、どうでしょう

 

Q、ディストピアのLv3超必の性能について

A、Lv3超必の「ストーカー」は
 棺桶から上向きにダメージ5の攻撃判定が発生します
 これに当たると、全画面のガード不能攻撃が発生します
 要するに、ロック系乱舞と結果は同じです、が
 ブロッキング可能なのですよね、その分ダメージは大きいです

 

こんな感じ

やりたい事いっぱいあるんだけど追いつかないー
忙しいっていうのもあるけど、わーわー


今回は更新や変更部分が多いだけに、バグも多そうです
報告や感想お待ちしております


今日はここまでー

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
(04/22)
(04/17)
(04/01)
(03/19)
(11/05)
ブログ内検索
最新コメント
[11/26 ななし]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
カス
HP:
自己紹介:
臨海のハチャメチャファイター、ご飯を食べてウンコに変える錬金術師、絵とか描く
アクセス解析
カンダタ

Copyright © [ 描く打ち ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]